1. HOME
  2. 活動内容
  3. 機能訓練

主な活動内容

生活動作の自立性を高めるお手伝い。
日中活動の中で、歩行訓練・指先訓練・身体運動・体力強化など、利用者の方の生活動作の自立性を高めるために、機能訓練を行なっています。

歩行訓練

廊下歩行に始まり、天気の良い日は運動場や、天草空港など、寮の周辺を歩きます。 また、月に一度歩行訓練に合わせ、県道の空き缶拾いも行っています。

指先訓練

棒立てや、筒刺し、ビーズ入れなど、さまざまな教材を使用し、個性に合わせた援助を行っています。

身体運動

重度棟では動作法の一環として、腹筋や腕の曲げ伸ばし、膝屈伸等を行っています。 動作法とは、一緒に身体を動かし楽しみながら運動する方法の一つです。
また、より専門的なPTによるグループリハビリも行っています。

体力強化

個人の脚力に合わせて負荷を加えながら、体力の維持・強化を目的としたサイクルマシーンや、ルームランナーの使用もすすめています。